バイトがきつい?辞めたい?なら即行動で辞めるんだ!!

目安時間:約 7分

 

人間関係のしがらみだったり、肉体的にキツかったりとバイトを辞めたい理由はいろいろあります。

 

なんとなく今の自分に向いてる気がしない、そんな理由もあるでしょう。

 

しかし辞めるとなると、なかなかどうしたものか。。。

 

辞めることを告げれば必ず辞める理由を聞かれるし、引き留めてくるかもしれないし、何より引継ぎとか代わりのバイトが見つかるまでとかで、すぐに辞めさせてくれない。

 

そう考えてズルズルと今のバイトを続けている人もいるでしょう。

 

でもとっとと辞めてしまうのが一番です。貴重な自分の時間をバイトに割くのはもったいないし、何より不満があるのならいずれは辞めてます。

 

バイトを辞めることで色んな不安なことはあるでしょう。それでも辞めなければいけない理由と辞める方法を、この記事で解説していきます。

 

 

 

 この記事の続きを読む   

[アドセンスのルールと注意点]絶対やってはいけない4つのこと

目安時間:約 6分

 

「やった、アドセンスで今月2万円ゲット!」と思った矢先に、グーグルから警告が来てパニックになる、なんてことは少なくありません。

 

グーグルのアドセンスページにも記載されているポリシー(規約)を違反すれば、問答無用でアカウント停止されてしまいます。

 

といってもポリシーに書かれているところを見ても、何が言いたいのかたくさん書かれていてよくわからないかと思います。

 

なのでこの記事ではアドセンスのルールについてを簡単に説明していきます。

 

アドセンスにおける基本的なルールは4つだと思ってください。この4つさえ守れば、安全に稼いでいくことができます。

 

 

 この記事の続きを読む   

Adsenseの確定申告をなるべく低くするコツ!稼いだら毎年2月に税金を納めに行こう

目安時間:約 8分

 

ネットで稼いだお金は所得税とみなされ、稼いだ分だけ税務署へ行って収める必要があります。

 

これはグーグルアドセンスも同様で、グーグルから振り込まれたお金をすべて自分の物にすることはできません。

 

かといって、稼いだお金を税務署の職員の言われるままに取られてしまうのは、非常に困ります。

 

「せっかく稼いだのに、税金で取られるなんて!」と思ってしまいます。

 

なので僕の経験も踏まえた、納税をする際のコツについてを解説していきます。

 

それに合わせて、確定申告をするための方法についても説明します。

 

 

 この記事の続きを読む   

アドセンスのバツグンな貼り方と設置場所は3ヵ所!場所次第で収益はまるで違う。

目安時間:約 8分

 

 

アクセスを集めることがアドセンスで稼ぐ基本ですが、だからといって適当なところにアドセンスを貼り付けていてはまるで収益は得られません。

 

貼り方にもコツがあり、我流でやると失敗する可能性が高いです。間違った貼り方をすれば、最悪アドセンスのアカウント停止が起きてしまうことも十分にあります。

 

安全かつ、最大限にアドセンスの収益を引き出すためにもぜひこの記事を参考にしてください。

 

僕はアドセンス歴7年、アドセンスのみで生活しているので、信頼できるかなと思います。

 

実際に僕が設置しているアドセンスの場所と、そこに貼る理由を解説していきます。

 

ちなみにアドセンスを始めたばかりの頃は、サイドバーのみに貼っていて1日に50~100円程度のものしかありませんでした。

 

あまりにもやってられないと思ったある日、アドセンスの設置場所をヘッダー下、記事本文の真上、「続きを読む」の真下の計3ヵ所に貼ったところ、いきなり1日600円から1000円に跳ね上がりました。

 

やはり設置場所を考えるのは、アドセンスでは欠かせない要素です。ぜひ今回の記事を参考に、どこに広告を貼るのか考えてみてください。

 

 

 

 この記事の続きを読む   

グーグルアドセンスで月3万、5万、10万とステップアップする最短法。アドセンスが最も早く結果が出せる!

目安時間:約 14分

 

ネットで稼ぐ手段の一つであるアドセンスを利用することで、すぐに結果が出すことができます。

 

というのも、アクセスを集めることに比例してアドセンスの収益額が伸びるので、非常にシンプルだからです。

 

また無料ブログを使うことですぐにアクセスを得ることも可能です。

 

月に5000円、1万円だけでも稼げたらいいなと思うのは非常にもったいない。それほどアドセンスは伸びしろのあるジャンルだからです。

 

まず月3万を達成して、アドセンスで稼ぐ基礎を身についたらあとは右肩上がりに収益は伸びていきます。

 

それでは月3万、5万、10万、そして30万50万と達成するための方法について紹介していきます。

 

 

 この記事の続きを読む   

ページの先頭へ