google adsenseの支払いは22~25日。収益額は2000~3000円ほど少なく振り込まれる

目安時間:約 6分

 

 

アドセンスで稼げるようになったら、後はご待望の振り込み。月末の22~25日に自分の口座に支払われるのを心待ちにしましょう。

 

支払いの際に手数料は一切かかりません。

 

本業とは別で収入があるのはすごく嬉しいものです。

 

この記事ではグーグルアドセンスの支払いについてをまとめました。

 

アドセンスで稼いだ後はどうやって支払われるのか、その疑問について解説していきます。

 

 

 

 

アドセンスの支払い

 

今月分稼いだお金は来月末の22~25日に払われる。時間は12時過ぎ

例えば8月の報酬額が8月31日の時点で10万なら、9月22から25日の間にその10万が振り込まれます。

 

時間はお昼の12時も過ぎれば、大抵は振り込まれています。アドセンス用に登録したメールアドレスにも振り込み通知が来るので安心です。

 

振込額が確定して約3週間後に振り込まれるため、ネットで稼ぐ世界の中ではトップクラスに早いでしょう。

 

アフィリエイトやライターのような遅いところだと2か月後に振り込むところは少なくありません。

 

一般的なバイトや会社員と同じ感覚でアドセンスで報酬を受け取ることができるわけです。

 

 

 

 

支払日が22~25日と一定じゃないのは祝日や土日を挟むから

基本的に振り込み日は22日です。

 

しかし意外と22日が土日祝のいずれかに当てはまることが多く、22日より2~3日遅れで振り込まれています。

 

恐らく1年の半分の月は、22日より数日遅れで振り込まれてます。

 

僕も7年アドセンスで稼いでいますが、22日に振り込まれた日はあまり多くなかったです。

 

なので25日までには確実に振り込まれ、それより早かったらラッキーぐらいに思うのがいいかと思います。

 

 

 

 

振り込みは通帳ならなんでもOK

アドセンスの審査時に口座を登録していると思うので、その口座にアドセンスの報酬が振り込まれます。

 

今までバイトやサラリーマンをやっていた時に使っていた通帳でOKです。

 

25日までに振り込まれていなければおかしいので、その時はグーグルに問い合わせてください。

 

 

 

 

支払いによる手数料は特にかからない

アドセンスの報酬が口座に振り込まれる時に、手数料はかかりません。10万円確定しているなら、きっちり10万支払われます。

 

アフィリエイトやライターだと振込手数料として500~2000円もかかるところがありますが、グーグルアドセンスだと1円もかかりません。

 

そもそも振込手数料でなぜそこまで取るのかが不思議ですが、グーグルにおいては一切取らないので安心です。

 

なので毎月、自動的にアドセンスが口座に振り込まれますが、手数料がかかって差し引かれていることはないので安心してください。

 

 

 

 

振り込まれる額は見積もりよりも2000~3000円少ないのが常

アドセンスの管理画面に表示されている報酬額はあくまで見積もり額なので、その金額通りに振り込まれることはまずありません。

 

大抵は2000~3000円少ない額で確定しています。見積もり額より増えることはありません。

 

この見積もりの基準はグーグルが判断するもので、こちら側で知る方法はありません。多分。

 

とりあえずアドセンス管理画面で報酬額をチェックした時は、2000~3000円少ない額だと思ってください。

 

10万円だったら、9万7000円が確定額だと思いましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

心待ちの支払いでも、知らないと不安になるので注意

今記事で解説したように、振り込み日は数日遅かったり、実際に振り込まれるお金は数千円少なかったりと少し不満に感じる部分があります。

 

これをまだ知らないうちは、なんでだ!とグーグルにクレームを入れてしまうかもしれませんが、そんなもんだと割り切りましょう。

 

以上がグーグルアドセンスの支払いについてのまとめです。

 

ネットで稼いだお金が、実際に自分の通帳に振り込まれて、銀行へ行ってお金を降ろすのは快感です。

 

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ