グーグルアドセンスにワードプレスが必須な4つの理由。無料ブログでは稼げない・・

目安時間:約 9分

グーグルアドセンスで稼ごう!と思うなら、ワードプレスの運用は避けては通れないものだと考えていいでしょう。

 

独自ドメイン?レンタルサーバー?月いくらかかるの?と初心者さんにとってはわからないことだらけですが、稼ぐ上では避けては通れない道です。

 

なぜワードプレスじゃないと稼げないか、その理由は4つあります。

 

 

 

 

 

 

ワードプレスが必要な理由

 

無料ブログよりも有料サイトのほうが評価が高い

 

FC2やLivedoorを利用して運営できる無料ブログと、自分でお金を払ってワードプレスを運営する有料サイトだと、後者のほうを検索エンジンは高く評価します。

 

ここで言う検索エンジンとはグーグルのことです。

 

グーグルにとっては良いサイトを検索結果の上位に表示することを目的にしています。

 

「自分でお金を払ってまでサイトを運営しているということは、良いサイトである可能性が高い。」

、とグーグルは考えているので、有料サイトのほうを優先的に検索順位を上のほうに表示させます。

 

例えば、FC2の無料ブログとワードプレスの有料ブログの2つに「折り紙 手裏剣 折り方」というテーマについて書いた記事をそれぞれ投稿しても、後者の有料ブログのほうが検索結果で表示される、ということです。

 

 

 

 

記事が削除されるリスクがない

 

 

LivedoorやAmebloなどの会社を利用して作った無料ブログに投稿した記事が削除されてしまった、ということは実際にあります。

 

会社によって利用規約が設けており、その規約に違反した時に会社が削除する、ということです。

 

著作権違反だったり、誹謗中傷が書かれていたからだったり、苦情が多く寄せられたから、など理由はまちまちです。

 

ブログを運営している立場からすれば、せっかく頑張って書いた記事が削除されるのはとても悲しいものです。

 

そういったリスクがまずないのがワードプレスの大きなメリットです。

 

また無料ブログだと会社が倒産した時に、共になくなってしまうというのは大きなリスクです。

 

この3年は大丈夫、と思っても10年後にある保証はまったくないのが、インターネットという世界の怖いところです。

 

 

 

 

 

 

サイトのデザインが管理しやすい(変な広告が出ない)

 

ワードプレス利用者は日本だけに留まらず、世界中で利用されているので、サイトテンプレートが非常に豊富なのが嬉しいメリットです。

 

サイトデザインの知識がなくても、無料で提供されているテンプレートを利用すれば簡単に立派なサイトが出来上がります。

 

またFC2やSeesaaといった無料ブログだと、1ヵ月以上ブログの更新を止めたら変な広告が出るという心配もありません。

 

サイトに広告が多いのはサイトを見る閲覧者さんから嫌われます。そうするとサイト評価が落ちてしまうため、グーグルからも評価を落とされて検索順位が下がる、という悪循環に陥ります。

 

無料だから広告が出るのは仕方ないと諦めるよりも、最初から有料サイトを運営して自分の思い通りに管理していったほうが精神衛生的にも良いものです。

 

 

 

 

 

 

長期的に見ればワードプレスの勝ち

 

無料ブログというのはどんなに頑張って運営しても、長期的に運営しているワードプレス、有料サイトのほうを高く評価します。

 

それがたとえ無料ブログのほうが、閲覧者さんにとって質の良い記事を書いていたとしてもです。

 

またいずれは更新を止めるのもブログの運命です。その時にサイトの評価が落ちやすいのも無料ブログです。

 

1年、3年、5年と長期的に稼ぐことを視野にいれているのなら、有料ブログから始めていったほうが結果に差がでます。それこそ月何十万という差がでます。

 

 

 

 

 

無料ブログでは稼げないのか?

 

短期的に稼ぐなら無料ブログ

 

 

無料だから簡単に作れてしまう、というのはメリットでもあり、デメリットでもあります。

 

サイトを無料で作れるからこそ質の低いサイトを量産する人がいるため、グーグルとしても有料ブログよりも評価を下げざるを得ないのです。

 

ただしメリットもあります。それはグーグルの評価が早い、ということです。

 

有料サイトのデメリットであるグーグルから評価をもらうのに時間がかかる、というものが無料ブログにはありません。

 

有料サイトがグーグルから評価が得られるまでは大体4ヶ月かかります。

 

これが無料ブログだと早ければ12時間後には検索結果に反映されやすいのです。

 

例えば「矢沢栄吉 ライブ 2017」というテーマで書いた記事を、作り立てのワードプレスに書いても4ヶ月かかりますが、無料ブログだと半日もあれば検索結果に表示されます。

 

スピード命の情報には強いというメリットが無料ブログにあります。

 

なので短期的に稼ぎたい場合は無料ブログのほうが有利にあります。

 

 

 

 

 

 

 

長期的に稼ぐつもりならある程度は割り切る

 

「どんなに頑張っても有料サイトには勝てない。」、「更新をやめたら変な広告が出る。」などのデメリットを割り切らないと無料ブログで運営を続けていくのは難しいです。

 

恐らく途中で心折れてしまうでしょう。

 

2ちゃんねるのまとめサイトのように無料ブログでも月10~20万円を稼いでるサイトもありますが、それぐらい数が少ないということでもあります。

 

アドセンスだけで生活していきたい!と考えているならワードプレスから始めていったほうが絶対に良いです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

アドセンスで月10万円以上稼ぐつもりならワードプレスを

 

自分でお金を払ってまでサイトを運営するのはちょっと・・・、と思う気持ちはすごくわかります。

 

僕もアドセンスを始めたころはFC2無料ブログでやっていたので、収益は得ても出費は極力出したくない、と思ってやってました。

 

今となってはすごくもったいないことしたなー・・・、と思ってます。(泣)

 

なのでアドセンスで稼ぎたいならワードプレスを利用しましょう。サイト維持は月にせいぜい1000円程度の出費です。そんなにかかりません。

 

個人的におススメなのは、無料ブログで試しに始めてみて1万円稼げるようになったら、ワードプレスに移行、といった流れが良いでしょう。

 

まずインターネットで稼げるかどうかを自分で実感してから、本格的に始めたほうがスムーズに稼げます。

 

 

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ